AQUA LABYRINTH BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 例の事件について

<<   作成日時 : 2008/06/24 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 モリタクさんが日経でアキバの通り魔事件についてコラムを書いてた。→http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/morinaga.cfm?i=20080620c5000c5&p=1

 
 結論を書こう。私は彼がアキバ系だったから犯行に及んだのではなく、アキバ系になっていなかったから犯行に及んだのだと思う。


 俺も、事件後に少しずつ報道される加藤の経歴を知って、今回のはヲタの犯行じゃなくてヲタになれなかった奴の犯行なんだろうなと思っていた。勿論三次元の女性に興味のある奴がヲタになれないわけじゃない。ただ、ヲタは心の拠り所ってものがあるから、たとえ望んだ彼女が得られなくても、あそこまでは精神的に追い詰められないと思うんだ。モリタクさんの分析は的を射てるんじゃないか。

 加藤容疑者は、人間の女性が相手をしてくれないなかで、綾波レイを恋愛の対象として選んだのだろう。もちろん、そのことが無差別殺人に結びつくわけではない。綾波に恋をしている男は無数にいるからだ。正直に言うと、女性にもてないという意味では私も加藤容疑者と同じだったし、今でも似たようなものだ。私も理想の女性は綾波レイだ。


 何言ってんだオッサンwww。IzumiさんはEVAの中では伊吹マヤちゃんが一押しです。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
例の事件について AQUA LABYRINTH BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる